第20回三沢・沖縄児童交歓事業(迎え入れ)5日目

第20回三沢・沖縄児童交歓事業
4泊5日の日程を終え、沖縄の児童達が帰路に立ちました。
毎回感じる事ですが、始まる前は、4泊5日長く感じますが、児童達との触れ合い、
沖縄JCメンバーとの懇親、毎日が楽しくて、本当にあっという間でありました。
運営面で、ご迷惑をお掛けしたところも多々有りましたが、
次回の三沢・沖縄児童交歓事業へと引き継ぎ、より良い事業にして参ります。
これからも、青少年育成の架け橋として、これからも運動を展開して参りますので、
行政はじめ関係機関の皆様には、ご協力をお願い申し上げます。
今回、児童をご参加させて頂いた、沖縄・三沢の保護者の皆様、心から感謝を申し上げます。
我々も、いっぱい子供達から思い出を頂きました。
ありがとうございました(^^)